2023/02/08
仕事は振り返りが大事です。計画に対して実行したことを振り返ります。振り返って思い描いた計画・目標と比べ、できたこと出来なかったこと、気づいたことを明確にします。気づきを次の行動に生かします。...
2023/02/06
小規模工場にはたいてい一人以上、仕事が速くてうまいベテランがいます。 環境が変化しても加工に調整を加えて、仕上がりを安定させます。 一方で経験が浅いと加工調整・修正力が低いので、環境の変化が起きるたびに結果にバラつきがでます。 こんなときはベテラン作業者に話を聞きます。 仕上がりの安定する作業者は、たくさんの注意点を持っています。...
2023/02/06
小規模工場において作業時間を短縮するポイントの一つは、作業のバラつきをなくすことです。 ベテラン作業者と比べ、経験の浅い作業者は同じ作業でも余分に時間がかかることがあります。 経験の浅い作業者は、同じ作業においても毎回作業時間にバラつきが出ることがあります。...
2023/02/06
最近は材料高・経費高で加工費がより多くかかるようになっていて、製造原価の見直しが必要です。 小規模工場の原価低減のポイントの一つは、作業時間です。 小規模工場の作業においてコントロールできる余地が大きいのは作業時間です。 作業にかかる時間を短縮して製造リードタイムを短くします。...
2023/02/04
ケガが繰り返し起きる職場は、仕事の環境やプロセスに問題があります。 ケガは「不安全状態」「不安全行動」から発生します。 動線・通路の交錯、モノの直置き・はみ出しをなくすなど、職場から不安全な状態をなくして改善します。 また、飛び出し、駆け出し、近道行動・横着行動などの不安全行動をなくしていくことです。...
2023/02/04
工場の生産性を高めていくために最初に大事なのが「仕事の設計」です。 材料・部品から加工して製品になるまでのプロセスでどのように作業をするべきかを設計ことです。 会社としてQCDが確保できてかつ安全が確保されるような工程・作業・動作を設計します。...
2023/02/02
QCサークル、小集団活動の導入 改善活動を通して組織の活性化、社員の成長を実現します。 はじめは身近な改善から、だんだんレベルアップして、成果を生み出す現場になっていきます。 小規模工場にあった活動を提案させていただきます。
2023/02/01
<工場の生産性向上を実現!工場診断サービ> 工場を訪問し現場を診断して改善点を見つけます。 たとえばこんな視点で 1.生産見直し 生産のPDCAサイクルが回り加工がスムーズに、むだなく後戻りをなくす生産の工程・作業の見直しをします。 2.コスト見直し...
2022/03/11
中小企業 小規模工場 現場リーダー向け 仕事のマネジメント・・マネジメントスキルを伸ばす講座 現場で起きるQCDの問題を解決するための、実践に役立つ知識を学ぶ講座。 オンライン実施のためどこからでも受講できます。 第1回 4月25日(月) 使える作業手順書の作り方 技能育成、問題解決、改善活動を進められる効果的な手順書の作り方を紹介します。...

2022/03/11
中小企業 小規模工場 現場リーダー向け 人のマネジメント・・ヒューマンスキルを伸ばす講座 現場で起きる「人」の問題の解決するための、実践に役立つ知識を学ぶ講座。 オンライン実施のためどこからでも受講できます。 第1回 4月11日(月) 仕事の教え方、伝え方 現場での効果的な仕事の教え方を学びます。教え方で習熟スピードに差がつきます。...

さらに表示する