大臣セミナーで講演

9月11日、応研株式会社・名古屋支店様主催の大臣セミナーにて講演しました。テーマは「多品種少量生産−機会損失(ロス)と対策ニーズ」でした。多品種少量生産の業態をさらに細かく分類し、とくに多品種小ロット受注生産を行う企業において発生する製造現場の問題課題の類型化とそれぞれに対応した原因と対策について議論しました。企業活動を付加価値活動と非付加価値活動に分け、非付加価値活動を削減して生産性を高めるとともに、空いた時間を付加価値活動に割り当てることで、価値を高める質の高い仕事の量を増やして企業の経営力を高めていきます。